七転び八起き

澤田れもんの日記

赦す人に 裁かない人に

 

読んで下さりありがとうございます。

 

 

おはようございます。れもんです。

 

 

今日はとても真面目な話をします。

いつも真面目なつもりですが、特に真面目に話します。

 

 

最近父が亡くなった時に赦せないことがあった方と関わることがありました。

もう忘れたし、赦してるし、というか私が赦す赦さないを決めていいものかはわかりませんが、

私と直接ではないですが接触がありました。

久しぶりに心がざわざわしました。

動揺してしまいました。 

それをきっかけにして沢山傷ついたことを

思い出してしまいました。

 

愚痴や不平不満、恨みごと妬みごと心配ごとは

人生に良い影響を及ぼさないことを強く自覚して

生活していたのですが

 

小さなきっかけで思いが溢れ出して

寝ながら涙を流すまで落ち込みました。

愚痴も吐いてしまいましたし、

何故あの人はいつも意地悪なのだろうと

一方的な考えに及んだりもしました。

 

2週間前ぐらいからです。

 

ただただトラウマとフラッシュバックに

耐えました。

もちろん自分が悪いことも思い出しました。

こたえました。

 

そのとき思い出したのがはてなブログ

miporintama みー (id:miporintama)さんのブログです。

キリスト教の勉強をされています。

はげましていただいたこともありました。

感謝しています。

 

私が目標にしている教えをmiporintama みー (id:miporintama)さんのブログから

スマホにメモしていたものをコピペします。

 

 

 

もしも、あなたがたが、人々の過ちを赦すならば、

あなたがたの天の父も、

あなたがたを赦してくださるであろう。(マタイによる福音書6:14)

 

 

 

自分は過ちをおかして生きていないんだと

思い上がるような考え方をしている時に

よく思い出すようにしています。

 

 

 

裁いてはいけません。裁かれないためです。

あなたがたが裁くとおりに、あなたがたも裁かれます。

あなたがたが量るように、あなたがたも量られます。

(マタイによる福音書7:1-2)

 

 

他にも沢山メモしていますが

今はこの2つを刷り込んでいます。

 

 

恨んではいけないし、

いつまでも苦しみたくないから

 

赦す人に 裁かない人になりたい。

 

なる努力を続けていきたい

改めて思いました。

 

 

 

いつも読んで下さる読者の皆様

 

ありがとうございます。

 

 

 

最後まで読んで下さりありがとうございました。